頷きヘリコニア

中村家お土産屋の裏に造花のような花が咲きました 。沖縄ではよく生け花に使われますが本ものの花です 。

ヘリコニア・ロストラータ(普通ヘリコニア又はウナズキヘリコニアと云う)。バショウの仲間ですが花の形がオウムの嘴(くちばし)に似ていることなどからオウムバナ科とする人もいます 。

原産はアルゼンチン、ペルー(アマゾン熱帯雨林)の低地(湿り気の多い)に生育し 、トリニダートトバコやボリビアの国花になっています 。

花言葉は奇妙な花なので、「注目、脚光」「風変わりな人、独特な個性」など変わった個性を持つ人の喩えとして使われているようです 。

Photo Photo_2

This entry was posted in 植物. Bookmark the permalink.