蕃石榴

中村家にはこんな植物が有るんです 。それはグァバ、あるいはバンジロウ、沖縄ではバンスルー。以前はジュースしか製品化されていませんでしたが、最近は果物として出回っているようです 。

もともとカリブ海沿岸、中央アメリカ、南アメリカ北部に自生する植物で 、沖縄には17世紀、琉球王朝時代に台湾より渡来したと云われています 。

グァバとはカリブ海周辺のアラワク語のグァバの木から由来したと云われています。

また沖縄名のバンスルーとは中国語の蕃石榴をファンシューリュウと読むことからバンスルーになったようです。

正式名はバンジロウです。鎌倉時代の武将、伴次郎常善(とものじろうつねよし)が壇ノ浦の戦いの後、琉球に落ち延び、時の王様、瞬天に助力したことで、グァバをバンシロウ(伴次郎)ろなずけたことに由来します。

果実は食用になりますが、中の種を食べ過ぎると下痢をします。葉は健康茶(グァバ茶)として使われています。

主な効能は風邪、がん、高血圧、脳梗塞などの予防に期待できるそうです 。

花言葉は「強健」です 。

Photo Photo_2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>