萓草

10月に入ると何となく秋っぽくなってきましたが 、植物はすでに秋の花が咲いています 。

ヒガンバナが咲いてきたかと思う間もなく沖縄で云うクワンソーが咲きました 。これはアキノワスレグサ(トキワカンゾウ)と云ってユリ科のカンゾウの仲間です 。秋の忘れ草、忘憂草、金針などと色々名がありますが花弁は橙色に近い色をしています 。

近畿地方南部から沖縄、台湾、中国に分布し、沖縄では伝承野菜28品目の一つに挙げられ古くから利用されてきた植物です 。

冊封使(中国から来た使い)歓待時に御冠船料理の一つとして出されたものです 。お浸し、味噌汁(花の蕾、葉、根)、酢味噌(若葉)などくせのないニラぽい味がし、薬用としては不眠症、食欲不振(根、茎)に用い、すこぶる睡眠改善効果があるとN。HKでも放送したようです 。学者、研究者、製薬会社などもその成分の研究が盛んなようです

沖縄伝承野菜28品目については順次ご紹介していきます。

Cimg1698 Cimg1699

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>